【即紹介】アメックスゴールド!4万ptの入会キャンペーン!10万ptの裏技も紹介!

作成; 2019年3月8日  最終更新日2019.7.12

f:id:mile-got:20190307165116p:plain

ゴールドカードの最高峰として有名なアメリカンエキスプレス(通称アメックス)ゴールドカードは高いブランドイメージがかっこいいですね。

もちろんブランド力だけでなく、他のゴールドカードと比べても付帯特典・保険が圧倒的に充実マイルへの変換も可能、など魅力も満載です。

 

その分、年会費も 29,000円+税 と高額なのですが、実はこのゴールドカード、紹介で発行すると4万円相当のポイントが貰えるので実質無料以上にお得になるんです。

さらに高額ポイントが欲しい方には相互紹介により152,500pt(ポイント)も獲得できる裏技もあるんです!

 

では、順に見ていきましょう!

 

 

まず紹介による優遇

普通に申し込むと年会費が 29,000円+税 もかかりますが、アメックス所有者からの紹介によりお得に発行できるんです。

f:id:mile-got:20190606224743p:plain

(紹介限定ご入会特典) 

  1. ご入会後3ヶ月以内に合計1万円以上のご利用で1,000ボーナスpt
  2. ご入会後3ヶ月以内に合計25万円以上のご利用でさらに14,000ボーナスpt
  3. ご入会後3ヶ月以内に合計50万円以上のご利用でさらに20,000ボーナスpt
 

ご利用の50万円分のポイントも合わせると、40,000ポイントを貰うことができます。 

この4万pt は最大4万円として支払いに回すこともことできます。年会費29,000円を十分に上回るので、実質無料どころか1万円分もお得に発行することができます。

 

3ヶ月で50万円も使い道が厳しいと思うかもしれませんが、日常での利用やふるさと納税、Amazonギフト券などを利用すれば無駄なく利用達成できるのではないでしょうか。

さらに税金(住民税、固定資産税、自動車税)や年金なども利用対象となっています。

税金などをカードで支払うと手数料(自治体によって異なる)が少しかかりますが、カード決済でもらえるポイント分と差し引きすると多くの場合、少しプラスになることが多いです。

入会キャンペーンを確実にゲットする具体的な8つの方法を以下にまとめていますので、良かったらご覧ください。

最新!アメックス入会キャンペーンを確実にクリアする8つの方法!注意すべき点も紹介 - マイル職人

 

ちょうどアメックスゴールドが欲しいと思っていた人は、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

アメックスゴールドの充実した特典や保険が自分の利用スタイルに合うのか、実際に使ってみて分かることもあります(逆に自分に合わないことも)。

カードの特典や保険の充実さが年会費に見合うと感じられた場合は、2年目以降も年会費を払って継続することができますし、利用してみて特典や保険の魅力が得られない場合は2年目を迎えるまでに解約をすれば年会費は1年分で済みますので。

 

お得にゴールドカードに申し込む

当ブログからの紹介により、 3ヶ月以内の50万円利用で40,000ptとなります。

 

紹介希望の方は下のボタンをクリックして返信用アドレスを入力頂けますと、紹介用のページを5分以内に連絡いたします。 

     紹介お問い合わせ

紹介プログラムは、相互に連絡取れることが条件となっていますのでアドレスが必要となります。
当ブログでは正式な紹介方法に基づいていますので、確実に紹介の優遇が得られます。

 

審査基準 

カード発行には審査があります。20歳以上で定職についていることが基準です。

年収については350万円あたりが基準とも言われていますが、公にはされていません。

他にも勤続年数や年齢などから安定収入があるのかなどが総合的に求められるそうです。

不安な方は、まずはグリーンカードから発行すると審査には通る可能性が上がります。

そして、利用する中でアメックスからゴールドカードへの招待を受けることで審査の優遇を受けることもできます。

 

審査を通りやすくするコツ

あなたの信用(クレジット)をあげることです。

カード発行時の本人情報欄に、以下の点を明記すると審査に有利になります。

  1. 電話番号(自宅と携帯の両方とも)
  2. 年収および預貯金・有価証券の額
  3. 他に所有するアメックスカードや他社のカード

これらの情報はあなたの信用度を上げてくれます。

年収や資産の額については、つい謙虚になる方も多いかもしれませんが、審査に不利になる可能性もあるので、正直に書くようにしましょう。

他のカードでの支払い遅延やローンがある方は審査に不利になりますので、支払いを済ませ、少なくとも半年後以降に申し込むことで審査に通りやすくなります。

 

お得にグリーンカードに申し込む

f:id:mile-got:20190307225119p:plain

収入が上記に満たない方でもゴールドカードが発行される場合もありますが、まずは、アメリカンエキスプレス カード(通称グリーンカード)を発行し利用実績を積むことでゴールドカードへ招待される方法もあります。

この場合、紹介によりグリーンカードを無料発行し、次に再びゴールドカードも無料発行することも可能です(紹介によるキャンペーンに変更がなければ)。

グリーンカードは、付帯特典・保険内容がゴールドカードまでは充実していませんが、それでも一般のゴールドカード並みの特典や保険がついています。

そして、アメックスという高いブランドイメージには変わりはありません。

 

普通に申し込むと年会費が 12,000円+税 となっていますが、紹介を受けることで最大22,500ボーナスポイント(入会後3ヶ月以内に合計50万円以上の利用で)となります。 

こちらも、年会費を十分に上回るボーナスが貰えます。

f:id:mile-got:20190606224607p:plain

(紹介限定ご入会特典)  

  1. ご入会後3ヶ月以内に合計1万円以上のご利用で500ボーナスpt
  2. ご入会後3ヶ月以内に合計25万円以上のご利用でさらに7,000ボーナスpt
  3. ご入会後3ヶ月以内に合計50万円以上のご利用でさらに10,000ボーナスpt
 
ご利用の50万円分のポイントも合わせると、22,500ポイントを貰うことができます。  

紹介希望の方は下のボタンをクリックして必要事項(返信用アドレス)を入力頂けますと、5分以内に紹介用のページを連絡いたします。  

    紹介お問い合わせ

アメックスの紹介プログラムは、相互に連絡取れることが条件となっています。

 

魅力的な特典と保険

次にアメックスカードの充実した特典と保険を見ていきましょう!
ゴールドとグリーンカードで異なる点が少しありますので、違いがわかるように異なる点のみ青字で示しています

 

特典

ゴールドダイニング by 招待日和(ゴールド限定)

f:id:mile-got:20190308084745j:plain

国内外から厳選された約200店のレストランで、所定のコース料理を2名以上で予約するとなんと1名分が無料となります。大切な方や友人とのお食事など、よく利用される方はこれだけでも年会費の元が取れそうですね。 
*グリーンでは無し

 

家族カード1枚が年会費無料(ゴールド限定)

ゴールドカードの安心や快適さ、特典や保険を家族と共有できますね。
*グリーンでは無し。 家族カード1枚目から6,000円

 

空港ラウンジ

f:id:mile-got:20190308085142p:plain

国内28空港、海外2空港のラウンジを会員本人と同伴者1名が無料で利用できます。

同伴者1名も無料なところがアメックスの強みで、同僚や家族も一緒に入ることができます。
*他社のゴールドカードでラウンジ無料の場合でも多くがカード会員本人のみで同伴者が利用するには別途お金(1,000〜1,500円)がかかります。

 

プライオリティパス

f:id:mile-got:20190308091843p:plain

 国内外1,200以上の空港VIPラウンジを会員本人と同伴者も1回32米ドルで利用できるプライリティパス・メンバーシップに無料(通常99米ドル)で登録でき、年2回まで無料で利用できます。

アルコール飲み放題、料理食べ放題のラウンジを通常2回利用でかかる約17,000円分が無料です!
*グリーンでは2回の無料サービスがなく1回目から32米ドル必要

 

対象加盟店でのオンラインショッピングがポイント3%還元

通常100円=1ポイントですが、Amazonなど以下の加盟店での利用では100円=3ポイント貯まります

f:id:mile-got:20190308103249p:plain

*メンバーシップリワードプラス(年間3,000円)とボーナスポイントプログラム(無料)の登録が必要

 

手荷物無料宅配サービス

海外旅行の際、カード会員1名につきスーツケース1個を無料で配送(空港ー自宅)してくれます。 
ー羽田空港、成田空港、中部国際空港、関西国際空港のみー

 

エアポート送迎サービス

海外旅行の際に提携タクシーを会員専用でチャーターし空港・自宅間を割安の定額料金で送迎してくれます。子連れや団体の際には助かりますね。 ー羽田空港、成田空港、中部国際空港、関西国際空港のみ、利用条件ありー

 

旅先の安心や快適をサポート

旅のスペシャリストが電話で24時間365日、日本語で旅のサポートをしてくれます。緊急の際(メディカル・弁護士)にも安心ですよね。
*グリーンでは緊急時の対応は無いが、電話で24時間365日、日本語で旅のサポートはしてくれる。

 

保険

海外旅行保険
・傷害死亡・後遺傷害保険金(最高1億円   グリーンでは5,000万円
・傷害治療費用保険金(最高300万円   グリーンでは100万円
・賠償責任保険金(最高4,000万円   グリーンでは3,000万円
・救援者費用保険金(最高400万円   グリーンでは200万円
・携行品損害保険金(最高50万円   グリーンでは30万円

 

国内旅行
・傷害死亡・後遺傷害保険金(最高5,000万円   グリーンでは5,000万円)

 

海外旅行の保険においてゴールドカードでは全て自動付帯(交通やツアー料金をカード決済していなくても保険適応, 保険額が上記より下がるものもある)
*グリーンカードでは全て利用付帯(交通やツアー料金をカード決済してはじめて補償される)

 

付帯保険

航空便遅延補償
基本カード会員本人が海外旅行の際に、飛行機便の遅延により臨時に出費した宿泊代や食事代を負担してくれます。また、手荷物の到着遅延や紛失により負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償してくれます。
*グリーンでは無し 

オンライン・プロテクション
オンラインショッピングで万一、第三者による不正が判明した取引については、ご利用金額の負担はしなくて良いという保険です。

リターン・プロテクション
ゴールドカードで購入した商品を万一返品できない場合も、購入から90日以内ならアメリカンエキスプレス が返品を受け付けてくれます。

ショッピング・プロテクション
カードで購入された商品の破損・盗難の損害を購入から90日間、1名様年間最高500万円まで補償されます。

キャンセル・プロテクション 
カードで購入済みの旅行やコンサートに病気やケガ、急な出張で行けなくなった際のキャンセル費用などの損害を年間10万円まで保障してくれます。 
*グリーンでは無し

 

貯まったポイントの利用方法

マイルへの移行

通常 2,000ポイント→1,000マイル ですが、メンバーシップリワードプラス(年間3,000円)登録で  1,250ポイント→1,000マイル (マイル還元率0.8%)となります。

メンバーシップリワードプラスは毎年加入する必要はなく、貯まったポイントをマイルに移行する年だけ入れば節約になりますね。

 

以下の15社の航空会社のマイルへ移行できるのも大きな魅力。

f:id:mile-got:20190308110858p:plain

 

ANA「ANAマイレージクラブ」

デルタ航空「スカイマイル」

ヴァージン アトランティック航空「フライングクラブ」

チャイナエアライン「ダイナスティ・フライヤー・プログラム」

タイ国際航空「ロイヤルオーキッドプラス」

キャセイパシフィック航空「アジア・マイル」

シンガポール航空「クリスフライヤー」

スカンジナビア航空「SAS ユーロボーナス」

ブリティッシュ・エアウェイズ「エグゼクティブ・クラブ」

アリタリア-イタリア航空「クラブ・ミッレミリア」

フィンランド航空「フィンエアー・プラス」

エティハド航空「エティハド ゲスト」

エミレーツ航空「エミレーツ・スカイワーズ」

カタール航空「プリビレッジクラブ」

エールフランス/KLM航空「フライングブルー」

 

 

直接JALのマイルには移行できませんが、ブリティッシュ航空のマイルでJAL便に乗ることができるんです。

例えば、12,000BAマイルあれば、東京ー大阪間往復のようにJAL便に特待航空券で乗れます。

 

ポイントフリーダム

ポイントフリーダムとは、カードで買い物した金額分を後からポイントで支払いができるサービスです。

つまり、貯まったポイントで決済分の支払いができるんです。

毎月の公共料金や買い物、旅行代金などカードで決済した全てが対象となります。

60秒でわかりやすいこちらの動画もご覧ください。

 

一番お得な利用方法は?

f:id:mile-got:20190308110026p:plain

一番お得な移行先を比較するため、例として15,000ポイントの交換で考えます。

  1. BAマイル 15,000pt = 12,000マイル(東京・大阪往復JAL便)
  2. ポイント支払い 15,000pt = 最大15,000円分
  3. 楽天ポイント・Tポイント 15,000pt = 7,500円分

 

国内JAL便の往復は時期にもよりますが2万円かそれ以上の価値があります。

ポイント支払いに使うと15,000円相当しかありませんし、他のポイントへの移行ではさらに下がってしまいます。

また、本来のJAL特待航空券は家族間でしか使えませんが、BA経由のJAL特待航空券は親や恋人などの第3者へプレゼントすることができます。
なので、飛行機に乗る機会がない人でもマイル移行がお得だと言えますね。

 

それでも特待航空券を使う機会がない人は、還元率は下がりますが、
・ポイント支払い
・提携ホテル(ヒルトン、リッツカールトン、マリオットなど)
・提携ポイント(楽天、Tポイント、Amazon、スターバックス)

へ移行することができます。

なお、ANAマイルへの移行については、別途、メンバーシップリワードANAコース(年間5,000円)登録が必要で、 1,000ポイント→1,000マイル (マイル還元率1.0%)となります。ただし、年間移行マイルは40,000マイルが上限

追加5,000円がかかるため、どうしてもANA!という人以外はお勧めしにくいかもしれません。

 

アメックスカードをお得に無料発行し、そのステータスや特典・保険に満足される方はここで読み終えても十分だと思います。

ただ、ANAマイルを貯めたい方、さらに紹介入会特典で高額ポイントを貯めたい方は次もお読みください。

 

ANAマイルを貯めたい方

こちらもオススメです。

 

 

相互紹介で高額ポイントを貯める裏技

f:id:mile-got:20190308170202j:plain

紹介プログラム

実は、アメックスは紹介した側にも高額のポイントがプレゼントされます。 

アメックスゴールドカードを持つあなたが、家族や友人にアメックスのカードを紹介するとあなたに10,000ポイントがプレゼントされます。

アメックス(グリーン)カードを持つあなたが、家族や友人を紹介した場合は7,500ポイントがプレゼントされます。

アメックスに興味がある友人にカードを紹介すれば、友人もあなたもお互いに紹介特典が貰えるんです。 

また、家族への紹介も紹介プログラムは適応されます。

 

家族間の紹介

アメックスゴールドやグリーンカードは新規入会時には紹介特典が貰えますが、更新する際には同じ年会費を払っているのに特典はつきません。少し残念ではないですか?

そこで、家族間の相互紹介をお勧めします。

例えば、旦那さんのアメックスカードの会員の期限が切れる前に嫁さんのアメックスカードを紹介発行すると、「新規の紹介特典」&「紹介した側のボーナス」の両方を貰うことができます。

旦那さんのカードに付与されるボーナスポイントはカードの期限が切れるまでに、ポイントフリーダムやマイル移行などでお得に使い切ることができます。

ゴールドダイニングby招待日和や、空港ラウンジなどは夫婦で1枚あれば互いにサービスを享受できるので、会員の期限が切れる少し前に交互に紹介し合えば、お得になりますね。

また、別のアメックスカードを発行する場合は、紹介による入会特典が貰えます。

色々なカードを試しながら、紹介特典、ボーナスをゲットしていく方法もありだと思います。

 

 

イメージはこんな感じです(旦那さんと嫁さんの代わりに友達同士でもOKです)。

f:id:mile-got:20190606232305p:plain

  1.  あなたが紹介を受けてアメックスゴールドカードを作り、その後
  2.  あなたの紹介で嫁さんがゴールド発行
  3.  嫁さんの紹介であなたがグリーン発行
  4.  あなたの紹介で嫁さんがグリーン発行

と相互紹介を繰り返すと、あなたと嫁さんで合計152,500ptが貯まります。

アメックスゴールドだけでも10万ポイントがたまります。
*紹介のボーナスが現状のまま継続した場合
*紹介により貰えるポイントは「どのカードを紹介したか?」ではなく「紹介者が持っているカード」によって決まります。

①〜④までを全てやらないにしても、相互紹介できる相手がおられる方は、うまく利用できるとお得ですね。

家族間で紹介ができない方も、友人同士で紹介し合えば、お互いに紹介ボーナスを貰うことができますね。

 

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございました。

年会費がかかるカードですので、確実に紹介ポイントを獲得し、カードの特典や魅力を十分に享受されることを願っております。

 

紹介希望の方は下のボタンをクリックして必要事項(返信用アドレス)を入力頂けますと、紹介用のページを3分以内に返信いたします。  

   アメックスゴールド

     アメックスグリーン

アメックスの紹介プログラムは、相互に連絡取れることが条件となっています。
当ブログでは正式な紹介方法に基づいていますので、確実に紹介の優遇が得られます。

 

 

こちらから、ランキング内の他のブログもご覧になれます。
  ☟☟☟     ☟☟☟
にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ 

励みにもなりますので、良かったらポチっとお願いします。