【なるほど!】アメックス「アンバサダー・プログラム」特典と基準を徹底解説!

 

アメリカンエキスプレス(アメックス)の「アンバサダー・プログラム」って何だろ・・・?
本ブログはこのようなお悩みを解決いたします。
アンバサダープログラムとは?その特典とは?

アンバサダーになるための条件・基準とは?

アンバサダーから紹介を受けた方がお得なのか?

*特に2つ目の「アンバサダーになるための条件・基準」については、私の体験談も交えてじっくり解説したいと思います。

 

「アンバサダー・プログラム」とは?

「アンバサダー・プログラム」を説明する前に、「アメックスの紹介制度」から説明していきます。

 

アメックスの紹介制度

アメックスのカードを発行する際に、アメックス会員から紹介を受けることでお得な特典付きで申し込めるという制度です。

*ちなみに、アメックスのカードとはクレジットカードのことで、アメックス会員とはアメックスのカードを持っている人のことです。

つまり、空港での勧誘や公式ホームページからの申し込みより、アメックス会員から紹介を受けた方がより多くのボーナスポイントが貰える ということです。

さらに、あなたを紹介してくれた知人にも大きなボーナスがプレゼントされるので、その知人さんもきっと喜んでくれるでしょう。

この春に私はSPGアメックスカードで「アンバサダー・プログラム」の招待を受けました。このカードの場合はこうなります。

 通常入会紹介による入会
入会者が貰えるボーナスpt30,000 pt36,000 pt

通常に入会しても特典はありますが、紹介によって入会することでより増額の特典を受けることができます。

*ただし、増額分の特典を受けるためにはカード発行から3ヶ月以内に10万円の利用が条件となります(期間や利用額はカードごとに異なります)

これから入会(クレジットカードを発行)する人が、紹介で得られる特典やキャンペーンについてはこちらにまとめています。

 

なお、紹介者がもらえるポイント数は、保有するカード(どのカードで紹介をしたのか)よって決まっています。ボーナスポイント一覧はこちらです。

カード名

ポイント数

アメリカン・エキスプレス®・カード

7,500

アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード

10,000

プラチナ・カード

15,000

アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・カード

7,500

アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード

10,000

ANAアメリカン・エキスプレス®・カード

3,000

ANAアメリカン・エキスプレス®ゴールド・カード

10,000

ANAアメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

10,000

デルタ スカイマイル アメリカンエキスプレス®・カード

3,000マイル*1

デルタ スカイマイル アメリカンエキスプレス®・ゴールド・カード

10,000マイル*1

アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・カード

7,500

アメリカン・エキスプレス®・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

10,000

スターウッドプリファードゲスト・アメリカン・エキスプレス®・カード

30,000*2

*1はスカイマイルのマイルです。*2はマリオットボンヴォイのポイントです。

 

 

年間の紹介数には上限がある

実は、紹介することによって貰えるボーナスには上限があって、ほとんどのカードでは年間に200,000ポイントまでしか付与されません(SPGアメックスカードは年間600,000ポイントが上限)

したがって、そのポイント数を超えるとそれ以降は何人紹介してもボーナスポイントは貰えないことになってしまします。

今まで貰えていた紹介特典が貰えなくなるので、頑張って紹介をしてもなんか損した気分になりますよね。

ただし、紹介は成立するので、紹介を受けて入会する人は紹介用の特典を受けることができます

 

「アンバサダー・プログラム」適応で上限がなくなる!

アメックスから「アンバサダー・プログラム」の招待を受け、登録申請をしたアメックス会員はアンバサダーと呼ばれたりします。

「アンバサダー・プログラム」にご登録をいただいたお客様へは年間の上限ポイント数を超えてご紹介ボーナスポイントをプレゼントさせていただくほか、記念品などの特別な特典をご用意しております。
アンバサダーの特典をまとめると
  • 紹介でもらえるボーナス数の上限の撤廃
  • 記念品などの特別な特典

記念品も嬉しいですが、上限が撤廃され、例えば40名を紹介した場合に40名分のボーナスが貰える点が非常にありがたいですよね。

 

アンバサダー・プログラムの留意事項

本プログラムは、本条に定めるポイント加算を超えて、アメリカン・エキスプレスのブランドアンバサダー等の地位を付与し、活動を依頼するものではございません。本プログラムにご登録いただいた後においても、「アメリカン・エキスプレスのアンバサダー」「公認アンバサダー」等の、事実に反し誤解を与える表示を行う行為は禁止とさせていただきます。
このプログラムでのアンバサダーとは、ポイント付与の上限撤廃がメインであって、決して一般的なイメージの「公認アンバサダー」ではない、ということでしょうか。
本プログラムは、ご登録いただいた年の12月31日まで有効となります。
適応期間は1年だけです。ただし、この1年間に20名以上を超えてたくさん紹介をした場合には、来年も「アンバサダー・プログラム」への招待を受け取ることができます。
「アンバサダー・プログラム」への招待を受け取るための条件については次の章でまとめます。
 

 

アンバサダーになるための条件とは?

正式には「アンバサダー・プログラム」への招待を受けるための条件、です。

招待を受けるための条件

一番の基準は、「紹介で獲得できるポイントが上限を超えている、もしくは上限に達しそうである」ということです。

このような方へ、アメックスから以下のような招待状が発送されます。

しかし、この条件を満たしたつもりでも、なかなか招待状を受け取ることができない人も、多くおられるようです。

 

招待をもらえず悩んでいる方へ

実は2019年の私もそうでした。

私は、2019年に27名ほど紹介させてもらいましたが、招待状を貰えませんでした

当時の私は、7月〜9月の3ヶ月間で22名を紹介することができ、これで「アンバサダー・プログラム」招待を受けられると思っていたのですが、待てど待てど招待状は届きませんでした。

11月頃にアメックスに問い合わせをすると、以下のようなニュアンスで回答されました。

「申し訳ございませんが、選考の可否や詳細についてはお答えできかねます。あくまでも招待制(インビテーション)なので、招待状が届くのを楽しみにお待ちいただけますか。」

時間がかかるのだなあ、と思い楽しみに待ちました。

しかし、12月になっても招待状が来ないので(この頃には紹介数は27名)、再度アメックスへ確認の電話をしました。

しかし、前回と同様の回答しか貰えませんでした。

年を越してしまうと紹介人数がリセットされるので、ここは引き下がれないと思い、「27名では足りないのでしょうか?」と質問すると、

「そんなことはないですよ。ただ、紹介で入会された方がその後、継続してカードを利用しているかなども考慮して総合的に判断していることもあります。」

との回答を頂きました。なるほど!

アンバサダー・プログラム適応となるための紹介者数は、単に紹介が成立した人数ではなく、”紹介から一定期間以上カード利用している人数”で判断している

ここからは推測になりますが・・・

私の紹介人数が20名を超えたのは9月下旬なので、仮にそこから一定期間を考えると年末も近づくため招待状送付が見送られたか可能性が考えられます。

また、私の紹介者に、カードをすぐに解約した人や、カードが届いても数ヶ月は利用していなかった人がおられた可能性も考えられます。

他には、9月下旬頃に紹介人数が20名を超えるにしても2019年の前半から安定して紹介していた場合は、もっと早い時期に20名に達しそうということで招待状を受けれた可能性もあります。

結局、2019年の私は、20名を超えた分の紹介ポイントと「アンバサダー・プログラム」招待状を受け取ることはできませんでした。

(もちろん、紹介で獲得できる上限のポイントは頂いております)

ちなみに、2020年はご縁もあって1月と2月で20名を超えることができました。
そして4月中旬に「アンバサダー・プログラム」招待状を受け取ることができました。

やはり、紹介20名達成から招待状を受け取るまでに、2ヶ月ほどの時間差がありますね。

また、アメックスは、1月〜12月が1年の単位なので、新年になると前年の紹介人数はリセットされます。

したがって、年を越してから「アンバサダー・プログラム」招待状を受けとった場合は、前年に20名を超えて紹介していた分のボーナスを受け取ることはできません

 

支払い遅延があると悪影響か?

実は私、一度支払い遅延をしてしまったことがあります。

お恥ずかしながらですが、口座の残高確認が抜けておりました。

アンバサダー・プログラム招待状を受け取る前のことでしたので、「支払い遅延があるとアンバサダー・プログラム招待状を受け取るのに不利になるのか?」についても確認しました。

回答は、「支払い遅延があった場合もすぐに入金されるような場合ではアンバサダー・プログラム招待状の送付の選考に考慮していない」とのことでした。

ただし、支払いは信頼の問題でもありますし、今後、別のカードを発行する場合にも不利になる可能性もあるので無いように気をつけたいところです。

 

招待状が発送される特定の時期があるのか?

電話で確認した際には、「紹介で獲得できるポイントが上限を超えている、もしくは上限に達しそうな方」へ順次発送をすると回答を受けました。

つまり、「特定の時期ではなく、紹介で獲得できるポイント次第である」というニュアンスを受けました。

実際に私は4月に招待状を受けましたし、昨年の冬に招待状の問い合わせをした際にも、ポイントが上限に達している/超えている人に順次発送している最中だと話されていました。

 

アンバサダーを目指される方への教訓

  1. 20名を少し超えるくらいの紹介を目指す(紹介で入会をされた方が急な諸事情でカード解約したり、カード利用をされない場合もありうるので)
  2. 秋以前にたくさん紹介ができるように目指す

紹介はご縁があってできるものなので、紹介する側でコントロールはできませんが、一応こうなります。

 

「アンバサダー・プログラム」への登録方法

招待状には、ご利用登録申請書や返送用の封筒は招待状に同封されています。

そちらに、日付と署名を記し、封筒で返送するだけなのですぐに完了できます。

 

 

上限を超えた分のポイントはいつ貰えるのか?

申請書を送付してから2ヶ月後くらいに「アンバサダー・プログラム」が適応され、その後に、上限を超えていた分のポイントが一気に付与されます

その際のポイントがこちらです。

ボーナスで  510,000ポイント!  かなり嬉しかったですね!

ちなみに、下の段の「ボーナス 2,571ポイント」はカード利用によるポイントです。桁の違いに驚きですね。

今後、紹介で獲得できるポイントについては、招待状に以下のように記載されています。

ボーナスポイントは、被紹介者の入会後2ヶ月以降に加算されます

 

 

アンバサダーからの紹介はお得なのか?

ここからは、これからアメックスに入会(アメックスのカードを発行)する人に向けての記事になります。

アメックスのカードを発行する際には、アメックス会員(アメックスカードを持っている人)から紹介を受けると、入会ボーナスの特典が増額されることはすでに説明した通りです。

では、一般のアメックス会員から紹介を受ける場合と、アンバサダーから紹介を受ける場合とで次の2点において違いがあるのか?

 

入会ボーナスが増えるのか?

違いは全くありません!

アメックス会員からの紹介であれば、その紹介者が一般会員でもアンバサダーでも、増額される入会ボーナスは同じです。

 

審査に優遇はあるのか?

こちらも、違いは全くありません!

アメックスでは、現在、紹介による審査の優遇は一切行っておりません。

したがって、紹介者が一般会員でもアンバサダーでも、審査が優遇されることはない、とされています。

「アンバサダー・プログラム」はあくまでも紹介者側が、獲得できる上限を超えてもポイントが付与される地位のことで、紹介を受ける側へのメリットは一般会員と同様です。

 

カードを発行する際には必ず紹介を

「アメックス会員から紹介を受けて入会する」か、「紹介を受けずに入会する」かの差は非常に大きいので、知人などから必ず紹介を受けるようにしましょう!

知人にもボーナスが付与されるので喜ばれるはずです。

アメックスにどんなカードがあり、紹介でどんな特典が貰えるかは、こちらにまとめていますのでご覧ください。

*「紹介を受ける知人がいないよー」という方は、私から紹介させていただくことも可能です(上記から申し込みができます)

 

まとめ

次の3点になります。

  1. 「アンバサダー・プログラム」が適応されると、紹介でもらえるボーナス数の上限の撤廃や、記念品などの特別な特典を受けることができる
  2. 「アンバサダー・プログラム」の招待状を受けるためには、”紹介で獲得できるポイントが上限を超えている、もしくは上限に達しそうであることが一つの基準”であるが、紹介で入会した人が継続してカード利用しているかなども含めて総合的に評価されているようである。
  3. これからアメックスのカードを発行する人は、アメックス会員から紹介を受けた方が絶対にお得である。ただし、紹介者がアンバサダーの会員であるかどうかによるメリットの違いは無いです。

すでにアメックス会員の人も、これから入会予定の人もお悩み解消の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

合わせて読みたい。