ファンくる外食モニターで節約&マイルも貯まる!お得な友達登録

「ファンくる」を利用して外食することで、謝礼がもらえました

初めての利用時は「本当に謝礼がもらるのか?」と不安でした。

実際にやってみた実録、登録から謝礼を受け取るまでの手順、ファンくるの魅力を徹底解説します。  

f:id:mile-got:20180226182359j:plain

ファンくるとは

ファンくるは登録・利用無料で、グルメクーポン「ぐるリザ」なども手がける株式会社ROIが運営するポイントサイトです。

外食モニターや商品購入で、ポイント(10ポイント=1円)がもらえ、お小遣い(副収入)にすることも、マイルに替えて飛行機に乗ることもできます。 

 

お得な外食モニター

外食後、簡単なアンケートに答えるだけで飲食代の20~100%の謝礼金がもらえます。

例えば、2万円の飲食をした時に、1万円が謝礼金として返ってきます。つまり、このサービスで飲食代の節約になるんです。

謝礼金100%の場合なら、飲食代が完全に還元され実質タダです。

 

登録方法

当ブログからの登録で、限定ボーナス3,000ポイントがもらえます。こちらからお得に登録できます。
ファンくるの一番お得な登録方法!お友達紹介!2分で完了!

 

申し込みから謝礼まで!簡単! 

f:id:mile-got:20180208133247j:plain

  1. 気に入ったお店を選びます
  2. 選ぶとその場で当選結果(=利用できるか)がわかります
  3. 飲食(=モニター体験)をします
  4. サイト上で写真・レシート・簡単なアンケートの提出
  5. 謝礼ポイントを受け取ります(提出から通常7日程度)

この手順をご覧ください。

www.youtube.com

  

お店の選び方

まず、トップページで「グルメ」をクリックし、都道府県、エリアを選びます。

エリアごとの店が表示されますので、気にいった店の画像をクリックします。

f:id:mile-got:20180226232243j:plain

①この店なら飲食代金の50%(上限5,000円まで)が謝礼金になります。

②応募条件にふさわしいか確認します。

③提出物を確認します。ほとんどがアンケートと来店証明書(レシート)と撮影画像(ビールや料理など指定されます)

④ファンくるでは、アンケート内容を事前に見ることができます。

これでOKなら、③の下にある「応募に進む」をクリックして完了です。

ちなみに、少人数なら還元率の高い案件がお得です。大人数なら上限が高い案件がいいですね。

 

実際のモニター

予約時には電話をかけ、電話対応についても確認します。

来店時は、普通に店に入ります。スタッフに気づかれてはいけませんが、普通にしていればまず大丈夫です。

案件で指定された数枚の撮影が必要ですが、今の時代、料理をスマホで撮影しても違和感はないです。店の雰囲気や料理、スタッフ対応も確認します。

お酒が入り気持ち良くなっても、レシートは絶対になくさないようにしましょう。

 

資料の提出

レシートと撮影画像は、帰りの電車でやってしまいます。レシートはスマホで撮影してアップすればOKです。

アンケートは慣れてくれば15分ほどでできます。帰路が長く元気な方は帰り道でもできます。

 

ファンくるの魅力

  1. 節約の切り札
  2. 日本国内件数が豊富
  3. アンケートが簡単!
  4. 何度も利用できる
  5. キャンセル待ち制度
節約の切り札 

上記の、土間土間で、1万円分を飲食すると5,000円相当のポイントが還元されるので、実質の飲食代が5,000円になります。

サラリーマンやOLさん、学生さんの節約の切り札となり、ふところに優しい!

また、女子会やママさんがランチ会で利用する店も対象にあるので使えますね。

 

日本国内件数が豊富

 外食モニターのあるポイントサイトの中でも、ファンくるの件数はNo.1。さらに、都会だけでなく日本国内中に多数あります。

近所のあの店も利用できたり、旅行先のお店でも利用できたりします。

 

アンケートが簡単!

 ファンくるは、「飲食後のアンケートが簡単」です。多くが、店、料理、スタッフに関する内容です。

質問のほとんどが「満足・普通・もう1歩」などの選択形式であったり、店の雰囲気など短文での回答ばかりです。長文の回答はないので気楽にすぐにできます(慣れてくると15分程度)。

 

何度も利用できる

通常ポイントサイトでの高額案件(カード発行など)は新規利用のみです。2回目以降の利用ではポイントは無効です。

しかし、ファンくるの外食モニターは何度も利用可能なので、安定した節約と収入源となります。

 

キャンセル待ちサービス(3,000R必要)

「いつも人気で応募できないが、絶対行きたいお店」がある場合や、「枠が空いたら知らせてほしい」時に、キャンセル待ちサービス(すぐに連絡がくる)があります。

このサービスがあるのは、ファンくるだけです。有料ですが、たった300円相当のポイントです。1度の外食で楽勝に回収できるので、非常にありがたく私は利用しています。

当ブログからの登録で3,000ポイントがもらえるので、必要ならこのサービスを利用できますね。

  

お店での注意点

割引クーポンとの併用できない

ぐるなびやホットペッパーなどの割引クーポンとの併用が禁止されています。クーポンを使うと、謝礼金は支払われないので絶対に注意しましょう。

なお、クレジットカードでの支払いは大丈夫です。 

スタッフの名前

アンケートの項目に、「対応の良かったスタッフ名を教えてください」がよくあります。

名前がなくても特徴の記入で大丈夫ですが、名前を控えていると時間が短縮できますね。私は、飲みの場で記憶する自信がないので、スマホにメモしています(笑)


プレミアムでさらにお得に!

f:id:mile-got:20180227002020j:plain

実はファンくるには、あまり広告されていないプレミアム会員があります。

f:id:mile-got:20180227001835j:plain

 プレミアムなら高額案件を利用しやすくなります。さらに、プレミアム会員といっても登録・年会費無料です。絶対お得ですね。

 

お得に入会する

「ファンくる」にお得に登録する方法はファンくる会員からのお友達紹介で入会することです。こちらをご覧ください。  

   

換金・マイルへの交換

ファンくる交換ルート2018年版がこれです。

f:id:mile-got:20180303111158j:plain

換金方法
  1. ファンくるトップページ上部の「マイページ」をクリック
  2. ページ内左下にあるポイント交換「Pex」をクリック(Pexは1ポイント=1円なので、ファンくるの5,000ポイントは500ポイントになりますが価値は同じです)
  3. Pex口座番号、秘密の質問を記入し「確認する」をクリック

 

マイル交換のススメ

通常、7,500円でANAに乗ることはできませんが、マイルに替えるとANA国内線を1回無料で乗ることができます。

マイルに替えると価値がぐっとあがるんです!

飛行機に普段乗らない人も、ファンくるで貯めたポイントで無料で沖縄やハワイにいけるとしたらどうですか?絶対お得ですよね。

 ただ、Pexから直接マイルへの変換はレートが非常に低いので、少し手間をかけてレートを上げます。

マイルへのルートは3種類あるので、自分に合ったルートで交換してください。

図の中で、青矢印の変換は全て簡単に行えます。各ポイントサイトのホームページ上部にある「交換」をクリックすると開くページから交換できます。

各ルート上にあるポイントサイトやカードは登録・発行が必要となりますが、お得な登録方法は後でまとめています。

 

ルート①;Tポイント・nanacoルート 

簡単なマイル交換を好む人向けです。マイル率が50%まで上がる番シンプルな交換ルートです。 

 

 

ルート②;ニモカルート 70%

交換率が高く、シンプルでお得(マイル率70%)です。でも、利用できるのは、九州や北海道に在住、または旅行や出張でよく行く人限定です。

理由は、「nimocaカード」が必要となる水色矢印の変換はWebではできず、九州や函館の駅などでしか行うことができないからです。(詳細はこちら)
ポイント交換ができる場所|ポイントをつかう|nimocaとは|nimoca

将来、この変換がWebで可能になることを期待していますが、現時点では利用できる人は限られてしまいます。

nimocaカードが必要です(nimocaカードのお得な発行は後述) 

ルート③;ラインルート 81%

交換率が最も高いが、少しだけ手間がかかります(マイル率81%)

ただ、手間と言っても、はじめの準備(必要なポイントサイトの登録ソラチカカード発行)さえ済ませば、交換は全てWeb上でできますし、慣れてきます。

ルート内のワールドプレゼントとはVISAのポイントで、ソラチカカードやVISAのカードを持っていれば利用できます。

 

Pex、Gポイントのお得な登録や、ソラチカ・nimocaカードのお得な発行はこちらから。

 

この機会にマイルを貯め始めてみませんか?ぜひこちらもご覧ください。 

   

 

こちらから、ランキング内の他のブログもご覧になれます。
  ☟☟☟     ☟☟☟
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

励みにもなりますので、良かったらポチっとお願いします。