【マリオットのポイント購入方法】お得なセール、メリット・デメリットを解説!

 
マリオットのポイント購入は本当にお得なのか?
ポイント購入セールってどんなの?

本ブログはこのようなお悩みを解決いたします。

セール時のマリオットのポイント購入は本当にお得なのか?使い道が宿泊、マイル交換のそれぞれで検証!

ポイント購入する際の解説と、お得な購入方法の紹介!

 

 

ポイント購入セール

ポイント購入セールとは?

マリオット・ポイントの購入には、20〜30%OFFの割引となるセールと、50〜60%のポイント増量となるセールが年に何回かあります。

 

現在、開催中のセールは?

残念ながら、2021年1月8日現在はお得なポイント購入セールは開催されていません。

ですので、宿泊のためのポイント購入の予定があってもそれがだいぶ先の方は、セール開催を待ってからの購入がお勧めです。

一方、予定の宿泊までに日がなくセール開催まで待てない方は、とりあえず直近の宿泊の不足分だけをポイント購入する。

新たなセールが開催され次第、紹介していきますので、当ページを保存してもらえるとありがたいです。

 

過去のポイント購入セール例

2020年11月26日から12月22日までの期間で、2,000ポイント以上の購入で50%のボーナスポイント獲得のキャンペーンがありました。

購入ポイント数価格50%ボーナス合計ポイント数
10,000125$5,00015,000
50,000625$25,00075,000
150,0001,875$75,000225,000

ポイントはドルで購入するため為替の影響を受けます。

仮に、1ドル=103円とすると、10,000ポイント購入の125$は 12,875円 となります。

ボーナスの5,000ポイントが付与され合計15,000ポイント獲得なので、「12,875円÷15,000ポイント」の計算より、1ポイントあたり0.85円での購入になります。

これは、どれくらいお得なのか!?

さて、2021年12月24日に「ザ・リッツ・カールトン東京」に1泊する際に必要な金額とポイント数がこちらです。

1室の金額なので、大人2人が上記の金額やポイントで宿泊ができます。

日本円で支払いなら12万2,500円。ポイント支払いの場合は100,000ポイント(8万5千円)

36,000円以上もお得になっています!

また、円高であるほど、さらにお得になります。

このように、宿泊予定日のポイント数と日本円での宿泊費とを比較して、お得であればポイント宿泊をすべきです。

では、どのような条件の時にポイント宿泊の方がお得になるのでしょうか。

 

ポイント購入はお得か?(宿泊編)

検証方法

「ザ・リッツ・カールトン東京」に宿泊する際の「宿泊費」と、「宿泊に必要なポイントの購入代」とを比較しました。

マリオットのホテルでは、時期(ピーク、スタンダード、オフピーク)ごとに宿泊料金が設定されています。

  • ピーク   ;いわゆるお盆や正月など超人気の日程
  • スタンダード;ピークでもオフピークでもない日程
  • オフピーク ;シーズン外などで特に空室が出やすい日程

宿泊料金は1月9日現在のマリオットの公式ページから引用し、各料金設定の日付はこちらです。

  • ピーク   ;2021年12月24日宿泊(クリスマスイブ)
  • スタンダード;2021年3月6日(土)宿泊
  • オフピーク ;2021年2月16日(火)宿泊

*1ドル=103円として算出

ポイント購入は、①50%ボーナスのセール時、②30%オフのセール時、③セールのない通常期、の3つで比較しています。

また、海外のサイトで購入するので海外事務手数料(ドルへの換算への手数料)がかかるため、実際のポイント購入金額は記載分より若干高くなります。

*アメックスの為替レートは非公表ですが、目安として日本でメジャーなクレジットカードの多くが1.6〜2%です。

 

50%ボーナスセール時にポイントを購入した場合

 

ピーク

12/24宿泊

スタンダード

3/6(土)宿泊

オフピーク

2/16(火)宿泊

宿泊料金

122,500円

63,750円43,350円
宿泊ポイント数100,00085,00070,000
ポイント購入金額85,000円

72,250円

59,500円
お得かどうか?+37,500円+8,500円−16,150円

スタンダードと特にピークの時期ではポイント購入がお得!

 

30%OFFのセール時にポイントを購入した場合

 ピークスタンダードオフピーク
宿泊料金

122,500円

63,750円43,350円
宿泊ポイント数100,00085,00070,000
ポイント購入金額90,130円

76,610円

63,090円
お得かどうか?+32,370円+12,860円−19,740円

スタンダードと特にピークの時期ではポイント購入した方がお得!

 

通常時(セールがない時)

 ピークスタンダードオフピーク
宿泊料金

122,500円

63,750円43,350円
宿泊ポイント数100,00085,00070,000
ポイント購入金額128,750円

109,440円

90,130円
お得かどうか?−6,250円−45,690円−46,780円

どの時期でもポイント購入した方が損!

 

検証結果

実際には、海外事務手数料が若干かかるためスタンダードの時期のポイント宿泊は、そこまでお得ではないのかもしれません。

また、今回は1ドル = 103円 で算出しましたが、円高(1ドル100円や90円代など)が進めばお得度がアップします。

よって、結論がこちらです。

  1. 特にピークの時期のポイント宿泊する場合は、ポイント購入がお得になる!
  2. ポイント購入のタイミングは50%ボーナスや30%オフのセール時がオススメ。
  3. セールがない時のポイント購入はお得ではない!
  4. 円高が進めばお得度が増す!

(2020年12月から2021年1月にかけては103〜104円の間を推移しています)

 

SPGアメックスカードで状況が変わる!

f:id:mile-got:20180131143350j:plain

「SPG アメックスカード」はアメリカンエキスプレスのクレジットカードです。

このカードは、実質はマリオット提携のクレジットカードであり、ホテルの宿泊や食事の際には、よりお得&豪華な特典を享受できます。

カード決済で貰えるポイントは、ホテルの宿泊や食事に対しては100円につきなんと約18.5ポイントです。

*ポイント購入を「SPG アメックスカード」で決済する場合は、100円につき3ポイントしか貰えません。

なので、上述の「ザ・リッツ・カールトン東京」のスタンダードの時期の宿泊代(63,750円)をカード決済すると約11,780ポイントも獲得できます。

これを加味すれば、スタンダードの時期の宿泊はポイント購入してまで宿泊するメリットはほぼ無いと言えます。

むしろ、ポイント購入はせず、カード決済した方がお得になることの方が多いと思います。

また、「ザ・リッツ・カールトン東京」のピークの時期の宿泊代(122,500円)をカード決済すると約22,660ポイントも獲得できます。

SPGアメックスについては後半で解説していますし、こちらにもまとめています。

 

 SPGアメックス紹介キャンペーン

紹介制度で申し込むと合計39,000ポイント獲得できます(公式サイトより6,000ポイントもお得)

紹介専用URLを添付したメールを1分以内に返信いたします

 お得に申し込む   

なお、マリオット未登録の方は マリオットの紹介 も同時にお申し込みできます(さらに10,000ポイント以上獲得のチャンス!)

 

ポイント購入がお得になるのはこの時!

  1. ピークの時期のホテルにポイント宿泊したい
  2. 50%ボーナスや30%オフのセール開催

この2点を満たした場合はポイント購入がお得です! さらに円高も重なった場合は、最高にお得になります!

宿泊予定のホテルや時期、為替によっても変わるので、購入の前にはお得かどうか確認されることをお勧めします!

一方で以下の場合は、ポイント購入セールの期間以外でも、不足分のポイントを購入してポイント宿泊するのも良いと思います。

例えば、57,000ポイントを保有していて、「あと3,000ポイントがあればポイント宿泊できるんだけど・・・」という場合

 

マリオットのホテル紹介

では、国内外のMarriott Bonvoy参加ホテルを紹介します。

宿泊に必要なポイント数はカテゴリー(1〜8)や時期によって決まっています。

カテゴリー

オフピーク

スタンダード

ピーク

5,000

7,500

10,000

10,000

12,500

15,000

15,000

17,500

20,000

20,000

25,000

30,000

30,000

35,000

40,000

6

40,000

50,000

60,000

50,000

60,000

70,000

70,000

85,000

100,000

 

国内のマリオットグループのホテルとカテゴリーはこちらから

カテゴリー3

フォーポイントバイシェラトン函館

 

カテゴリー4

フェアフィールド・バイ・マリオット札幌

フェアフィールド・バイ・マリオット栃木もてぎ

フェアフィールド・バイ・マリオット栃木宇都宮

フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜美濃

フェアフィールド・バイ・マリオットぎふ清流里山公園

フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜郡上

フェアフィールド・バイ・マリオット三重御浜

フェアフィールド・バイ・マリオット京都京丹後

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波

コートヤード・バイ・マリオット白馬

フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ

モクシー大阪本町

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

 

カテゴリー5

ウェスティンホテル仙台

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

コートヤード・マリオット銀座東武ホテル

シェラトン都ホテル東京

モクシー東京錦糸町

アロフト東京銀座

ACホテル東京銀座

富士マリオット山中湖

伊豆マリオット修善寺

名古屋マリオットアソシアホテル

琵琶湖マリオット

コートヤード新大阪ステーション

シェラトン都ホテル大阪

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町

モクシー大阪新梅田

南紀白浜マリオット

シェラトングランドホテル広島

カテゴリー6

キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道

シェラトン北海道キロロリゾート

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション

東京マリオットホテル

メズム東京、オートグラフ コレクション

ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラフ コレクション

軽井沢マリオット

ウェスティン都ホテル京都

ザ・プリンス京都宝ヶ池、オートグラフコレクション

大阪マリオット都ホテル

ウェスティンホテル大阪

W大阪(2021年3月16日オープン予定)

JWマリオット・ホテル奈良

オキナワマリオット リゾート&スパ

カテゴリー7

ウェスティン ルスツリゾート

ザ・リッツ・カールトン日光

ウェスティンホテル東京

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ

ザ・リッツ・カールトン大阪

セントレジスホテル大阪

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

ルネッサンスリゾートオキナワ

カテゴリー8

ザ・リッツ・カールトン東京

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル

東京エディション虎ノ門

ザ・リッツ・カールトン京都

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都

ザ・リッツ・カールトン沖縄

イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古

 

ハワイのマリオットホテルとカテゴリーはこちらから。

カテゴリー4

コートヤード・カウアイ・アット・ココナッツ・ビーチ(カウアイ島)

 

カテゴリー5

シェラトン・プリンセスカイウラニ(オアフ島)

コートヤード・キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテル(ハワイ島)

シェラトン・カウアイ・ココナッツビーチ・リゾート(カウアイ島)

シェラトン・コナ・リゾート&スパ・アット・ケアウホウ・ベイ(ハワイ島)

カテゴリー6

ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ(オアフ島)

コートヤード・ワイキキ・ビーチ(オアフ島)

ザ・レイロー オートグラフコレクション(オアフ島)

マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ(オアフ島)

コートヤード・オアフ・ノース・ショア(オアフ島)

レジデンス・イン・オアフ・カポレイ(オアフ島)

コートヤード・マウイ・カフルイ・エアポート(マウイ島)

マリオット・マウイ・オーシャン・クラブ・ラハイナ&ナピニ・タワーズ(マウイ島)

レジデンス・イン・マウイ・ワイレア(マウイ島)

カウアイ・マリオット・リゾート(カウアイ島)

マリオット・カウアイ・ビーチ・クラブ(カウアイ島)

ワイコロア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ(ハワイ島)

 

カテゴリー7

シェラトンワイキキ(オアフ島)

ロイヤルハワイアンホテル(オアフ島)

モアナサーフライダー(オアフ島)

ウェスティン・カアナパリ・オーシャンリゾートヴィラズ(マウイ島)

ウェスティン・マウイ・リゾート&スパ,カアナパリ(マウイ島)

ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラズ(カウアイ島)

マリオット・カウアイ・ラグーン – カラニプ(カウアイ島)

マリオット・ワイオハイ・ビーチ・クラブ(カウアイ島)

コロア・ランディング・リゾート・アット・ポイプ、オートグラフ コレクション(カウアイ島)

マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフ コレクション(ハワイ島)

マリオット・ワイコロア・オーシャン・クラブ(ハワイ島)

カテゴリー8

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ(オアフ島)

ザ・リッツカールトン・カパルア(マウイ島)

ウェスティン・ナネア・オーシャン ヴィラズ・カアナパリ(マウイ島)

 

ポイント購入はお得か?(マイル編)

マイルへ交換可能

マリオットのポイントはANAJALをはじめ43の主要提携航空会社のマイルへ移行できます

ほとんどの航空会社へのマイル移行レートは 3ポイント=1マイル

しかし、60,000ポイント単位でマイルへ移行すると、15,000ポイント(5,000マイル相当)がプレゼントされます。

つまり、 60,000ポイント= 25,000マイル(マイル還元率1.25%)のレートになります。

 

1マイルの価値

ポイント購入でのマイル交換がお得かどうかをの検証には、1マイルあたりの価値(マイル単価)で判断します。

* マイル単価 =(60,000ポイント購入の金額)÷25,000マイル で算出

マイルの価値は国内線、国際線エコノミー・ビジネス・ファーストクラスによって異なるため、基準と比較しやすくするためです。

国際線ファーストクラス; 10円〜17円
国際線ビジネスクラス;  6円〜10円
国際線エコノミークラス;  4円〜6円
国内線; 1.5円〜3円

 

検証方法

ポイント購入のタイミングとしては、①50%増量のセール時、②30%オフのセール時、③セールのない通常期、のそれぞれでマリオットの60,000ポイント(=25,000マイル)を購入する金額を比較しています。

 50%ボーナスのセール時30%オフのセール時セールのない時
6万pt購入金額51,000 円54,075 円77,250 円
マイル単価2,1 円2,2 円3,1 円

*1ドル=103円で算出しています。実際には、海外手数料がかかるため、マイル単価は若干下がります。

 

評価の仕方について少し詳しく説明しますね。

「50%ボーナスセール時には60,000ポイント(=25,000マイル)が51,000円で購入できます。」

さて、これはお得でしょうか?

それを判断するためにマイル単価(1マイルの価値)を見ると 2.1円 となっています。

先ほど紹介した国内線の1マイルの価値は1〜3円なので、損得のあまりない程度だといえます。

つまり、購入したポイントで交換して得たマイルのマイル単価が、目的の搭乗便のマイル単価より低いほどお得であると言えます。
例を挙げると、2021年3月22日の東京ー沖縄(ハイシーズン)のANA便1往復が21,000マイルです。マイルでの予約は出発の前日までなら変更の手数料はかかりません。

これに近いプランで、同じANA便を予約すると往復で8万円以上はかかります。

このため、セール時のポイント購入では、51,000円で往復ができて4,000マイルも残ることを考えるとお得とも言えます。

一方、出発55日前から変更や取り消し料金が発生する安いプランで往復を手配すると25,000円ほどで済むので、日程や時間変更が絶対ない人には、お得というよりは損かもしれません。

つまり、マイルの目的が国内線の場合は、お得かどうか微妙なラインです。

しかし、国際線に使用する場合は、マイル単価が4円以上にあがるためお得度がアップします

特にファーストクラスやビジネスクラスでは非常においしいレベルです!

例えば、往復で200万円以上もするヨーロッパへのファーストクラスのANA便が15万マイルで手配できる場合、1マイルの価値は13円以上になります。

今回の例では、1マイルあたり2.1円で購入したマイルが、ファーストクラスに使用すれば13円分の価値にまで上がるので、かなりお得になりますね。

理論的には、200万円以上するヨーロッパファーストクラスのANA便に15万マイル(=306,000円で購入分)で搭乗できる、というレベルのお得さです。

*実際には購入できるポイントには上限があって、通常は年間100,000ポイント、セール時でも200,000ポイントのため、15万マイル分のポイントは一度には購入できません。

 

為替一覧

比較する対象がマイル単価であり、ポイント宿泊の検証に比べて比較対象がわかりやすいので、為替による一覧を掲示します。

25,000マイルに交換するために60,000ポイントを購入した際のマイル単価を示しています。

為替 USD/JPYマイル単価(1マイルの価値)
50%ボーナスのセール時30%オフのセール時セールのない時
951.9 円2.0 円2.9 円
1002.0 円2.1 円3.0 円
1052.1 円2.2 円3.2 円
1102.2 円2.3 円3.3 円
1152.3 円2.4 円3.5円

 

検証結果

  1. 国際線のファーストクラス・ビジネスクラス狙いならポイント購入が確実にお得!
  2. ポイント購入のタイミングは50%ボーナスや30%オフのセール時がオススメ
  3. もちろん円高が進めばお得度が増す!

 

 

ポイント購入のメリット・デメリット

ポイント購入のメリット

  1. お得なポイント購入セールが年に何回か開催されている
  2. 購入することで、一気に大量のポイントを保有することができ、ポイント宿泊ができる(マイルへ交換することも可能)

 

ポイント購入のデメリット

  1. 購入セールの期間以外ではお得感が弱い
  2. マリオット・ボンヴォイの新規会員の場合は入会後1年経たないと購入できない(宿泊履歴が反映された場合は30日後から)
  3. SPGアメックスカードでポイント購入しても100円につき3ポイントしか付与されない
  4. 購入したポイントが付与されるまでに24〜48時間かかる

購入セール期間中はお得ですが、セール期間外ではポイント宿泊にせよ、マイル交換にせよ、お得とはいえないことが多いです。

さらに、開催時期が前もってわからないので予定を立てにくい点もあります。

また、マリオット・ボンヴォイの新規会員は1年間もしくはマリオットに宿泊した際の宿泊履歴反映から30日後までは、ポイント購入ができません。

このため、将来的にマリオットのホテルに宿泊する可能性がありそうな方は、とりあえずマリオット会員登録(無料)だけでもしておくと、いざという時に購入しやすくなるかと思います。

なお、マリオット会員登録は公式サイトからも簡単に行えますが、紹介を受けて会員登録するだけで数千〜数万ポイント獲得できるチャンスがあります。

その詳細には以下のブログにまとめています。

 

残念なことに、50,000円分のポイントを購入する時に、SPGアメックスカードで決済しても1,500ポイントしか獲得できません(100円につき3ポイント)

しかし、このSPGアメックスカードで宿泊代50,000円をホテルで決済すると約9,250ポイントも獲得できます(100円につき約18.5ポイント)

この点もよく考慮した上で、ポイント購入がお得か、通常の支払いの方がお得かを判断する必要があります。

 

 SPGアメックス紹介キャンペーン

紹介制度で申し込むと合計39,000ポイント獲得できます(公式サイトより6,000ポイントもお得)

紹介専用URLを添付したメールを1分以内に返信いたします

 お得に申し込む   

なお、マリオット未登録の方は マリオットの紹介 も同時にお申し込みできます(さらに10,000ポイント以上獲得のチャンス!)

 

公式サイトでの購入方法

下記のマリオットの公式HPからポイントを購入できます(ただし、併用することでお得になる方法を後述しているのでそちらも参考にしてください)。

https://storefront.points.com/marriott/en-US/buy

マリオットリワードは、通常は1年間に50,000ポイントまでが購入が可能です。

アメリカのマリオットのサイトでの購入になります。

初期は英語表示ですが、ページ右上のボタンより日本語表示に切り替えることができます。

もちろん、日本語表示にしても購入金額はアメリカドル表記です。

(こちらは前回のセールの時のポイント数です)

購入するポイント数はクリックすると1,000ポイント刻みで選ぶことができます。

前回のキャンペーンでは2,000ポイント以上の購入がキャンペーンの対象となっていました。

*購入したポイントが付与されるまでに24〜48時間かかります。

 

TopCashbackでさらにお得に

マリオットのポイントを購入する際には、さらにお得にする方法があります。

それは、「TopCashback」という海外のポイントサイトを利用します。

2021年1月7日現在は2.5%のポイント率です。10万円分の購入で2,500円分のポイントがもらえます。

海外のポイントサイトと聞くとハードルが高そうに思うかもしれませんが、日本のポイントサイトと手順は一緒でいたって簡単です。

日本のポイントサイトを未経験の人でも以下の手順通りに進めば大丈夫ですよ。

  1. こちらをクリックして「TopCashback」のホームページへアクセス👈
  2. 右上の入力欄に「Points.com」と入力し、「Points.com」へ進む
  3. 「Marriott Rewards」のサイトをクリック
  4. 立ち上がるマリオットの公式サイトでポイント購入する

これだけです。では、写真を交えて詳しく見ていきましょう!

まず、上の①の「Topcashback」をクリックするとこちらのページが立ち上がります。

利用のためにはまず会員登録(無料)が必要なので、eメールアドレスとパスワードを入力します。

このサイトをどこで知ったか?という項目があるので、1つ目の「友人から」をクリックします。

「join Free」をクリックすると、TopCashbackのトップページが表示されるので、右上の入力欄に「Points.com」と入力します。

次に以下の  Search results 欄に「Points.com」が表示されるのでクリックします。

すると、「Marriott Rewards」が現れるのでクリックします。

その後は、数秒かけてマリオット公式ページが立ち上がるので、ゆっくりと待ちます。

この時に、マリオット公式ページが別ページとして立ち上がりますが、ポイント購入が完了するまではTopcashbackのページを閉じないようにしてください(キャッシュの関係などによりポイントが付与されないことになります)
購入の都度、利用を繰り返せば、10万円利用で2500円、40万円の利用で1万円分にもなります。
 

SPGアメックスカード

マリオットのホテルを利用(宿泊や食事)するなら、豪華すぎる特典が満載のSPGアメックスカードがお勧めです。
特典の一例を紹介すると
  1. マリオットやリッツカールトン、SPGホテルのゴールド会員になれる!
  2. チェックイン時に空きがあれば無料でお部屋のアップグレード!
  3. カード更新時に1泊の無料宿泊特典(サーティフィケート)がもらえる!
  4. ホテル内のレストランやバーの利用が15%OFF!

年会費が34,100円(税込み)  と高額ですが、カード更新時に無料宿泊券(約5万円相当)がもらえるのでこれだけで年会費の元が取れます。

1年目は無料宿泊券はありませんが、アメックス会員からの紹介によるカード発行で39,000ポイント(カード利用10万円が条件)が獲得できます。

さらに、マリオットの未登録の方は、マリオットの登録も紹介を受けることでさらに10,000ポイント以上獲得することもできます。

その詳細と紹介方法についてこちらにまとめています。

 

SPGアメックスカードには他にも魅力が満載!しかも、宿泊や食事利用の際にはポイントが驚異的に貯まります。

 

 SPGアメックス紹介キャンペーン

紹介制度で申し込むと合計39,000ポイント獲得できます(公式サイトより6,000ポイントもお得)

紹介専用URLを添付したメールを1分以内に返信いたします

 お得に申し込む   

なお、マリオット未登録の方は マリオットの紹介 も同時にお申し込みできます(さらに10,000ポイント以上獲得のチャンス!)

 

まとめ

ピークの時期のポイント宿泊が狙いの場合は、ポイント購入がお得になりやすい!

マイルの交換は、国際線ファースト・ビジネスクラス狙いならポイント購入がお得になりやすい!

もちろん、ポイントの購入はセールのタイミングで待って行う!

円高であれば、さらにgood !

皆様の素敵な宿泊やご旅行の一助になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。